> BLOG > Kayak Fishing > 海の家シーズン中、8月の芥屋海岸の様子(平日)カヤックフィッシングの出艇、上陸時間に注意2021年8月上旬現在
0 0
Read Time:24 Second

芥屋海岸は、カヤックでも水深20メートルの海域に出やすい福岡でも数少ない場所です。色々な回遊魚や根魚が沖の方で良く釣ることができます。一年中この芥屋海岸海水浴場からカヤックを出艇させることができますが、夏のシーズンだけ出艇が難しくなります。

夏の芥屋海岸海水浴場は7月から海の家が数軒立ち並び、平日でも海水浴客や海の家利用客で大変賑わっています。

駐車場も広く公共トイレも完備、車から砂浜までも近いのでオススメの出艇場所です。

真夏の海の家シーズン中は海水浴客で大変賑わっており利用しづらさはありますが、どうしても芥屋海岸沖の水深20メートルを攻めたい場合は駐車場一番奥、登山口付近でカヤックを下ろし、車は駐車場に止めて他の利用客の迷惑にならないようにしましょう。

夏の海の家シーズン中でもカヤックを安全に出す方法

駐車場一番奥からのアクセスは、困難です。奥の砂浜を利用しましょう。
駐車場横の細い道を入っていくと登山口入り口と、プライベート建物に行き着きます。(海の家営業前は立ち入り禁止にされていますが、営業開始後は入ることができるようになります。)
この道は行き止まりなので、普段は利用しませんが、カヤックの積み下ろしだけに停車してUターンすることができます。
左側にあるスペース全部に「無断駐車禁止」看板。駐車はダメ絶対!

日の出前の混雑しない静かな時間に、登山口付近のUターンスペースでカヤックを下ろします。

四駆なら、道路横の砂浜に少し入り込めそうですが、スタックしたら大変!無理のないように!

他のカヤックフィッシングの方がいらっしゃったら、スペースを開けてトラブルがないよう協力して積み下ろししてください。カヤックフィッシング仲間同志で助け合いましょう!

ここから波打ち際までが最短距離。駐車場からカートで運んでくるのもありですね。

あまりマナーの良くない海水浴客が、登山口付近に車を無断駐車している場合もあるので、積み込みの際は注意したいところです。もし、そういった際は、砂浜から駐車場まではアスファルトなので、カート運搬できるように、カヤックカートを準備しておきましょう。

登山口付近で積み下ろしが終わったら速やかに駐車場に車を移動させましょう。

行き止まり左がスペースの「駐車禁止」看板。駐車ダメぜったい!
釣りから戻ってくる時間帯は、平日でもこんなにたくさんの人で賑わっています。海水浴客の邪魔にならないよう注意したいところ。ボウズで帰ってきたのを見られたら恥ずかしい!笑
海の家専用駐車場と看板に記載されていますが、無料の共同駐車場です。帰港後、満車になっていてはカヤックの積み下ろしがやりにくいので、念のため端っこに止めときましょう。(写真の第2駐車場は営業開始前バリケードされていますが、営業開始後は開放されます。第1駐車場は24時間開放されています。)

海の家シーズン中は、出艇に難儀するかもしれません。トラブルのないように利用しましょう!

また、現地の状況は変わる可能性があります。こちらの情報が古くなる場合もあるので、その際は臨機応変に対応お願いします。

海の家営業機関中はやりづらい場所です。

海域を確認できる無料海図チャートサイトを紹介しています!詳細はこちらの記事へ👉釣り用海図サイトで海域を予習 GARMIN ACTIVE CAPTAIN COMMUNITY カヤックフィッシング

Happy
Happy
50 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
50 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA